紙切り屋さんの愛称で活躍する梶谷です。

紙切り屋さんの愛称で活躍する梶谷です。

梶谷直樹(紙切り屋) 

紙切り屋・ミュージシャン

紙切り屋といえば、そう、梶谷直樹です!

プロフィール

紙切り歴20年以上。お子さんからお年寄りまで様々な世代に喜んでいただけるように様々なネタを披露しています。

紙切り屋
本名:梶谷 直樹

1995年に初めて舞台に立ち、今年で20年目になります。
2000年に相模原市内の演芸協会に所属して、芸名が”相模亭吉麿(よしまろ)”として活動するのとは別に、単独では横須賀、海老名、藤沢などのお祭りに毎年参加したり、主に児童館、学童クラブ、小学校のイベントで紙切りを披露しています。
お子さんからお年寄りまで様々な世代に喜んでいただけるように様々なネタを披露しています。

趣味でギター、ウクレレ、三線、バラライカなどの弦楽器、フルートやピアノ、ハーモニカをやっていますので、紙切りと並行して演奏なども行っています。

現在、障害者の施設に勤務していて仕事との両立は大変ですが、さらにレパートリーを増やし、活動の場が増えるように努力していきたいと思います。

オファー内容

・紙切りワークショップ
・紙切りステージ
・紙切り講習
・楽器演奏
ほか
詳細はお問い合わせください!



梶谷直樹(紙切り屋) (カジガヤナオキ(カミキリヤ))に依頼するなら…

オファー前のお問い合わせ

オファーの日時には余裕を持ってお問い合わせいただけると助かります。

オファー問い合わせの際は日時、場所、内容等の詳細を
細かく教えていただいた方がやり取りがスムーズになります。

よくあるご質問 もご確認下さい。

SNSでシェア!

  • SNSでシェア!