報告:2018ミス・アース・ジャパン愛媛 メディア様などへの表敬訪問実施!
投稿日時 : 2018/06/25

2018年6月17日(日)~21日(木)
2018ミス・アース・ジャパン愛媛大会 後 初の表敬訪問に行ってきました。
5日間にわたり、大変多くの方とお会いさせていただき、とても有意義な出張となりました事を御礼申し上げます。

釘田知緩(くぎた ちひろ)
釘田TOP

◆ミス・アース・ジャパン(MEJ)愛媛大会について◆
四国そして、愛媛初開催!
初代グランプリは 釘田知緩さん(広島出身)です。
愛媛県から、日本全国へ、そして世界へ。
環境保全、地域活性、文化発信等、ミスアースの名の元に、 様々な活動をしていければと考えております。
『2019年大会』へ向けての活動もして参ります。
今後、ボランティア活動やPR活動等々のお手伝いをさせて頂けましたら幸いです。

お問合せは、ページ下の問合せ窓か、こちらへ。


◆ミス・アース・ジャパン(MEJ)について◆

‐MEJは「世界一の美女」を目指すオピニオンリーダーをプロデュースし、成長のプロセスを描く美の祭典‐

ミスユニバース、ミスインターナショナル、ミスワールドと並び世界4大ミスコンの一つであるミスアースは地球環境保護などを重視した国際ミスコンテストです。
例年世界80カ国以上の国の代表が参加しています。今年は26都道府県の地方大会を勝ち抜いた代表26名がミス・アース・ジャパンのタイトルを目指し、日本大会で競い合います。
7月23日(月)にはホテル椿山荘東京にて日本大会が開催されます。
皆さま応援のほど、よろしくお願いいたします!

mej2018-main1

6月17日お昼出発で羽田空港へ。今回は初JALにて出発です♪

mej2018-ehime51

到着後、打ち合わせまでの時間約3時間。
今回は、”東洋のマチュピチュ”と呼ばれる愛媛県の東平(とうなる)の別子銅山跡地へ行ってきました。
レンタカー屋さんに、
『行くならバスで行った方が良い。道が狭いから、やめた方が良いよ。』
と言われたので、怖気づいていたのですが、、細くて険しい山道を超えるとそこには想像をはるかにしのぐ絶景が…。
人里離れた山奥にひっそりとたたずむ遺跡は『かつての繁栄を想像するだけでワクワクする』そんな素敵な空間でした。

mej2018-ehime52

自撮りで📷。

mej2018-ehime53

◆別子銅山◆
別子銅山(べっしどうざん)は、愛媛県新居浜市の山麓部にあった銅山。
1690年(元禄3年)に発見され、翌年から1973年(昭和48年)までの282年間に約70万トンの銅を産出し、日本の貿易や近代化に寄与した。
一貫して住友家が経営し(閉山時は住友金属鉱山)、関連事業を興すことで発展を続け、住友が日本を代表する巨大財閥となる礎となった。
参照-Wikipedia-

夜の打ち合わせも無事終了し、いよいよ表敬訪問のスタートです。

朝は松山港で広島よりフェリーで来るミスアース愛媛の釘田知緩さんの到着を待ちます。
愛媛は本当に綺麗な場所が多いです。

mej2018-ehime54

ミスエアー愛媛の愛原由姫さんとも合流し、まずは1社目の南海放送様へ。
南海放送様は元々クローズの大会だった第1回愛媛大会へも取材に来て頂いた、本当にお世話になった会社様です。
色々と情報交換をさせて頂きました。
打合せ後は南海放送のマスコット「ウィット」のEcoしょ!ボードの前で記念撮影です。

mej2018-ehime55

その後、お昼休憩で道後温泉へ。街並や道路を見て歩きますが、ゴミがほとんど落ちていないことに驚きました。
愛媛県はとても綺麗な県で、これから綺麗にするというよりは、この綺麗な街をキープすることが大事なようです。

mej2018-ehime56

そして、大会前に色々とアドバイスをいただいた愛媛県商工会連合会様へ。

mej2018-ehime57


専務理事様に快く握手していただきました📷。
とても気さくな方で、社内の方々にご紹介もしていただき、嬉しい限りでした。
ありがとうございました!

mej2018-ehime58

次は会場となった、松山モノリス様へ。
念願の中庭での撮影です📷

mej2018-ehime59

センターは、大会前も大会中もお世話になりすぎました清水マネジャー(イケメン)です。ロケーションもスタッフも料理も最高級の松山モノリスさん。
本当に松山モノリスさんを会場にしてよかったです。
来年の大会開催の会場も松山モノリス様をご利用させていただきます!

mej2018-ehime60

審査委員長であり、事務局代表の西谷…。お茶目なんです…。
ナイスポージング📷

mej2018-ehime61

えひめリビング新聞社様にも挨拶をさせて頂き、初日最後はアイテレビ様へ📷

mej2018-ehime62

2日目はテレビ愛媛様からスタート📷

mej2018-ehime63

お昼は、今後沢山お世話になる予定のエミフルMASAKI様へ。

mej2018-ehime64

2018ミスエアー愛媛 愛原由姫さんは地元情報誌”KOMACHI”の読者モデルで、7月号の紙面にも登場していました♪

mej2018-ehime65

ロフトにはグループ会社の商品もいっぱいです。

mej2018-ehime66

そして最後は愛媛朝日テレビ様と一緒に📷♪
ご協力ありがとうございました!

mej2018-ehime67

3日目は雨の中、今治市へ。そこで新たな出会いが🚴

mej2018-ehime68

サイクリングしまなみ2018の追加募集のチラシが・・・。
最高のECOである「自転車」とこんなタイミングで出会ってしまうとは。。
まさにミス・アース愛媛の活動として「自転車」での活動をしようと考えていた時に「追加募集」。
すぐにグランプリの釘田さんと私(加賀見)で申し込みを決定しました。。

運動不足の体と膝痛の改善に自転車をはじめることで立ち向かうことにします…。
距離は「尾道~今治までの70㎞」。
2018年10月28日(日)までにしっかり仕上げたいと思います。

mej2018-ehime69

最終日は、ミスアース愛媛大会でお世話になったヘアメイクアーティスト後藤和美さんの故郷、大洲へ🚙=3=3

mej2018-ehime70

前日の雨で鵜飼で有名な肱川は濁っていましたが、キレイすぎる光景に思わず時間を忘れ散歩させていただきました。

<肱川の鵜飼>
岐阜県長良川・大分県三隅川と並び日本三大鵜飼に数えられる「大洲の鵜飼い」。
肱川で行われる鵜飼いは、篝火(かがりび)を炊いた鵜船を屋形船が取り囲み、アユなどの魚を獲る鵜を見物するという独特のものです。
参考― 大洲市観光協会

mej2018-ehime71

<おはなはん通り>
肱南の市街地の東端、肱川に近い一角に、江戸及び明治の面影を残す町並みが残っています。
この一帯で昭和41年のNHK朝の連続テレビ小説「おはなはん」のロケが行われたことから「おはなはん通り」の名称で親しまれています。
参考― 大洲市観光協会

mej2018-ehime72

最後はお決まりの空の一枚📷
“羽と空と雲”
とても有意義な5日間でした。
愛媛県がどんどん好きになります。
もっと愛媛の方々と触れ合いたい。
どの様に触れ合っていくか、しっかり考えて企画を立ち上げていきたいと思います。

mej2018-ehime73

愛媛県から日本全国へ、そして世界へ。環境保全、地域活性、文化発信等、ミスアースの名の元に、様々な活動をしていければと考えております。
『2019ミス・アース・ジャパン愛媛大会』へ向けての活動もしてまいります。

今後、ボランティア活動やPR活動等々のお手伝いをさせて頂けましたら幸いです!!

2019年大会に向け、愛媛県や四国のパフォーマーやクリエイターをTintRoomでは募集しています!
一緒にイベントを創りませんか^^

3月後半から動き出した大会(選考会)でしたが、出場者、ご協力者様達のおかけで無事に終了する事が出来ました。
本当にありがとうございました。
今後もご支援、ご鞭撻をお願いいたします。

引き続き何卒よろしくお願いいたします!
撮影:加賀見

お問い合わせは加賀見まで。

◆TintRoomでは
イベント
ワークショップ
講習会等々を企画運営。
展示会ブースデザイン・企画・施工・運営。

パフォーマー
クリエイター
モデル
コンパニオン
等のキャスティングさせていただきます♪ご依頼お待ちしております!

◆TintRoomではクリエイターを募集してします!
モデル
パフォーマー
デザイナー
ミュージシャン
ブロガー
占い師
などなど

オファー前のお問い合わせ

オファーするかお悩みの方、オファーに関するご質問がある方はお気軽にご相談ください。
以下のフォームに必要事項をご記入のうえ、送信してください。

  • お名前
  • メールアドレス
  • 電話番号 (任意)
  • お問い合わせ内容