Tint Room クリエイター募集中/クリエイター一覧はコチラ

最近話題の体験型観光って?見るだけが観光じゃない!

最近話題の体験型観光って?見るだけが観光じゃない!

最近話題の体験型観光って?見るだけが観光じゃない!

article29

観光と聞くと山を見たり海を見たりと、自然や観光名所を見て楽しむ印象がありますよね。

しかしここ数年では観光は見るよりも「体験して楽しむ」という方向に変わりつつあります。
そこで今回は、体験型観光の魅力のポイントやおすすめの体験型観光についてご紹介します。

■体験型観光の種類

まずは体験型観光にどのような種類があるのか見てみましょう。

・そば打ち体験
日本食を代表するお蕎麦。
お蕎麦を食べることはあっても、そば打ち体験までする機会は滅多にありません。

そば打ち体験は特に外国人観光客に人気の体験型観光となっています。
ツアーで参加を募集するとあっという間に定員まで達するのだとか。
また子どもにも人気の体験型観光なのでファミリーにもおすすめです。

・アクティビティ体験
体を動かすことが好きな方や、非日常の体験を味わいたい方におすすめなのがアクティビティ体験です。

例えば海の観光ならダイビングやシュノーケリング、ここ数年ではスタンドアップパドルも人気のアクティビティとなっています。
その土地ならではのアクティビティが楽しめることから、体験型観光としては最も人気の種類です。

・着付け体験
着付け体験も人気のアクティビティの一つ。

外国人に人気なのはもちろん、着物を着たことがない日本人にも人気があります。

値段も3千円前後で半日レンタルでき、周辺の観光名所を着物で観光できるのが特徴です。
着付けやヘアセットも全部お店の人がしてくれるので、手ぶらで楽しめます。
洋服もいいですが「着物を着ると違った自分を発見できる」「背筋が伸びて気持ちがいい」と評判の体験型観光です。

■体験型観光のメリット

今度はただ見るだけではなく、体験型観光をすることのメリットについてご紹介します。

・職人技を体験できる
普通に毎日を過ごしているだけでは、職人技というのはなかなか体験できないもの。

そば打ち体験にしても、自宅でそば打ちに必要な道具を全て揃えるのは至難の業です。
しかし体験型観光なら、短い時間でも職人になった気分を味わえます。
「職人ってこんなにも大変なのか…」といった気分と同時に、一つのことをやり遂げた達成感も味わえるのがメリットです。

・体験することで知識が増える
ただ見て楽しむよりも、実際に体験した方が確実に知識は増えます。

海のアクティビティ体験も実際に海に潜ることで、生息する生き物を知ることができるのです。
着付け体験にしても、着付けをしてもらって初めて分かることがたくさんあります。
百聞は一見に如かずという言葉があるように、体験型観光は多くのことを教えてくれるのです。

■体験型観光ができるおすすめのスポット


最後は体験型観光ができるおすすめのスポットについてご紹介します。

・MEGA WEB
東京お台場にある「MEGA WEB」は車好きの方におすすめのスポット。
トヨタが運営する体験型テーマパークです。

試乗コースでは好きな車の運転を体験できることはもちろん、名車好きの方のための展示スペースもあります。
実際に免許がない方でも、シアタースクリーンやゲーム感覚で楽しめるシミュレーションエリアも充実。
小学生からも乗れる電動モーターコーナーもあるので家族連れにもおすすめです。
参考ページはコチラ

・アウトドアスポーツクラブ ZAC
水のアクティビティ体験を都内で楽しむならココがおすすめです。

都心の江戸川でカヤックやカヌー体験が楽しめます。
インストラクターの付き添いもあるので初心者の方も安心。
少人数制なのでプライベート感覚でアクティビティを満喫できますよ。
参考ページはコチラ

・寺町美人
京都観光でおすすめの着付け体験スポットです。

「河原町」駅から徒歩1分、清水寺や八坂神社にも徒歩圏内なので京都観光を存分に楽しめます。

着物の種類も200種類、もちろん手ぶらOKで自分好みの仕上がりにしてくれるのも嬉しいポイント。
カップルで楽しめるカップルプランもあるので、デートにもぴったりです。
参考ページはコチラ

・鎌倉長谷栞庵
古都・鎌倉で本格そば打ち体験ができる体験型観光スポットです。

約2時間の体験コースで、10割そばのそば打ちから試食・持ち帰りまでできるお得なプラン。

店主が独自に開発した方法で、初心者でもきちんとつながった10割そばが打てると評判です。
年間を通して開催していますが、一度に体験できるのは2~4人までの少人数制なのでお早めに。
参考ページはコチラ

・キッザニア
子どもが主役の体験型観光スポットです。

東京・神戸の二か所にあります。
キッザニアは子どもが憧れる職業を体験できるテーマパーク。

仕事をすると「キッゾ」というキッザニアで使えるお金をもらうことができ、リアルな社会体験を味わえます。
体験できる仕事やサービスは何と100種類。
ちなみに保護者は実際に職業を体験することはできませんが、写真撮影を楽しんだり専用ラウンジで一休みしたりが可能です。
参考ページはコチラ

■まとめ

今回は体験型観光についてご紹介しました。

せっかくの旅行なのだからただ見るだけではなく実際に体験した方が、思い出としても強く残ります。

最近の旅行ではこのような体験型観光を好む人が増えており、種類やプランも各地で豊富に用意されています。

のんびり過ごすのもいいですが、家族や大切な方との思い出作りにぜひ体験型観光を楽しんでみてはいかがでしょうか。

ワークショップをご希望なら、まずはTintRoomにご相談ください。

実績・人材・企画多数!!

そして、パフォーマー・モデル・デザイナー等へのご依頼はTintRoomへ

TintRoomへのお問合せ/仕事の依頼/クリエイター登録など

columnカテゴリの最新記事