Tint Room クリエイター募集中/クリエイター一覧はコチラ

芸能人の「副業」について…テレビだけが仕事じゃない

芸能人の「副業」について…テレビだけが仕事じゃない

芸能人の副業

article17

芸能人って「副業」してるの??気になるますよね。

昔の芸能人は不安定な収入を支えるために、副業を行っている方がほとんどでした。
しかし、最近ではそのような収入面を心配して始める人以外にも、自分が持っている才能を生かしたり、自分の中にあるテーマを実現するために事業を始めるたりする人も。

そこで今回は芸能人がテレビのお仕事以外に、密かに始めている副業について職業別にご紹介します。

<会社経営>

山田孝之

映画「闇金ウシジマくん」やCMでは「ジョージア」のCMキャラクターを長く務めるなど、俳優として大活躍している山田孝之さん。

「ミーアンドスターズ」という会社を共同で設立し、取締役CIOに就任しています。
人気のあるタレントや影響力のある人の動画を配信し、その場でファンが質問を直接できたり、プレミアムイベントなどの商品を購入できるという事業を行っています。

山田さんは俳優という職業柄、タレント業界に多くの人脈があるため、その人脈を生かして事業に賛同してくれるかたを集めているようです。

伊勢谷友介

俳優として大活躍しているだけでなく、映画監督、美術家、実業家など多彩な才能をもつ伊勢谷友介さん。

「リバース・プロジェクト」という会社の共同代表、CEOを務めており、
「人類が地球に生き残るためにはどうするか」という壮大なテーマを掲げ、
消費者と生産者を結ぶ様々な事業を行っています。

例えば、商品価値がなく廃棄せざるを得ないB級、C級品のジーンズ生地に、クリエーターがデザインをすることで、付加価値のある商品へと蘇らせる事業。
また、取り壊される前の家の廃材や廃棄予定の家具を使って、デザイン性のあるオブジェやインテリアグッツに再生する事業など。

このように、生産者側が地球の限られた資源を無駄にすることなく、付加価値をつけた商品を生み出せるような取り組みを行っています。

<不動産経営>

山田隆夫

笑点の座布団運びでお馴染みの山田隆夫さん。この方は不動産経営で座布団運びの10倍ほどの収入を得ているのだとか。

きっかけは17歳のときに両親の名義で購入した15坪ほどの中古住宅。
購入時のローンを返済し終えると、また新たに土地を購入するということを30年以上も繰り返すことで、最終的に70坪ほどの土地の購入に成功したようです。

その土地にマンションを建設し、月に100万円ほどの収入を得られるように。場所も江東区と江戸川区に1棟ずつと、人気の高いエリアに所有しています。

<飲食店経営>
オモロー山下
世界のナベアツさんと一緒に「ジャリズム」というお笑いコンビをしていたオモロー山下さんは、「山下本気うどん」という、うどん屋さんを経営しており、月に260万円ほどの収入があるようです。

一号店は目黒にありましたが、現在は閉店しており、渋谷並木橋に新店舗を構えています。
香川県出身のオモロー山下さんは、新宿で人気のうどん屋さんで修業をし、本格的なうどん作りのノウハウを学びました。

店舗は女性でも入りやすいカフェ風の外装で、内装も落ち着いた雰囲気が印象的。オモロー山下さんがこだわった小麦やダシを使用し、オリジナルのユニークなうどんが人気のお店です。うどん以外にも一品料理やお酒もいただける、おしゃれな居酒屋的な一面も。

<ファッションプロデュース>
千秋

毒舌で人気のタレントの千秋さんは、出産を機にベビー&子供服ブランド「リボンキャスケット」を立ち上げました。
可愛いデザインだけでなく、機能性にもこだわった服を販売しており、千秋さん自身がデザインや材料の買い付けも行っています。

一時期は年商50億ともいわれおり、現在は店舗を縮小してはいますが、ファンからの根強い人気が続いているようです。

益若つばさ

雑誌モデルで活躍していた益若つばさんは、コスメやファッションプロデュースで大成功をおさめています。
中でも彼女がプロデュースした、つけまつげの「Dolly Wink」は世界で1,000万個以上売り上げる大人気商品となりました。

中国での人気が非常に高く、コピー商品が出回ったり、無断で益若さんの写真を使用するなどの問題まで起きたそうです。

<投資系>
天野ひろゆき
お笑いコンビ「キャイーン」の天野ひろゆきさんは、株式投資や不動産投資などの資産運用で成功しています。
そんな天野さんが投資を始めたのは、リーマンショックがきっかけ。
はじめは何度か失敗したようですが、今はその知識はプロ並みで、著書も出すほどに。

タレント活動もあるため、常に株価をチェックしていられる時間がない天野さんは、少数銘柄を長期間保有するスタイルをとっています。
株価の下がりにくい成長性がある企業や、安定している企業を選ぶことで、株価の上がり下がりに一喜一憂することなく利益を生み出せるようです。

しかしこの方法は、多額の元手がないと多くの利益を生み出すことが難しいスタイルです。
芸能人としても成功していて、収入のある天野さんだからできるスタイルなのかもしれません。

まとめ
芸能人としての活動をしながら、手に職を付けたり、様々な知識をつけたり、新たな付加価値のある商品を販売するアイディアを生み出したり…。
多忙にもかかわらず、現状に満足せずに、新たな可能性を探る努力を密かにしている芸能人の方々には、尊敬してしまいます。

みなさんもこれらの芸能人の副業を参考にして、新たな可能性を探ってみてはいかがでしょうか。

パフォーマー・モデル・デザイナー等へのご依頼はTintRoomへ

TintRoomへのお問合せ/仕事の依頼/クリエイター登録など

columnカテゴリの最新記事