Tint Room クリエイター募集中/クリエイター一覧はコチラ

イラストをプロに依頼してみよう!視覚的効果とイメージ向上!

イラストをプロに依頼してみよう!視覚的効果とイメージ向上!

イラストレーター

article4

イラストをプロに依頼してみよう!視覚的効果とイメージ向上!

ゆるキャラがあれほど広がったのは、ただ単なる流行ではありません。しっかりとした理由 があります。 イラスト/キャラクター/デザインをプロに依頼すると、それなりにお金はかかりますが、その分のリターンは十分にあります。

イラストやキャラクター、イメージがなぜ大切なのか皆さんにご紹介します。

●くまモンの経済効果
少し古いデータになってしまいますが、熊本県のPRキャラクターであるくまモンは、2011 年から2013年にかけておよそ1200億円の経済波及効果をもたらしたと言われています。

経済波及効果というと難しいですが、たとえばイベントの来場者数であったり、商品の販売 数なども含めたざっくりとした数値です。

それまでキャラクターというのは企業だけのものでしたが、それをひっくり返したのがいわ ゆる「ゆるキャラ」です。

ご当地限定のイベントや大会、またはテレビ放送、さらにはキャラクターそのものがピック アップされてPR活動に出たりしました。

●イラストの力/良さ
文字というのは、もっとも情報を早く取得できる媒体だと言われています。少しむずかしい ですが、例えば映像だと同じ内容を伝えるのに2時間かかるものが、文字だと15分程度で住 みます。ただし、これは”情報”の定義にもよります。ストーリーの概略ではなく、資格情報ならこれはイラストかあるいは文字でないと伝わりません。

イラストの良さは、情報やイメージを、見る人の労力を少なめで伝えられることです。

●ハロー効果とイラスト “いい人が勧めているから、いいものに違いない”。
特定のセレブリティのファッションなど を真似る人は多いですが、それはイラストでも発生します。

では、有名な人をコマーシャルに使えばいいことになりますが、それには相応のお金が必要 です。

タレントというのは、一般的に自分を安売りしません。安売りするのは、宣伝価値のないタ レントだけです。

●イラストの力(ちから)
イラストやキャラクターの良さは、格安でハロー効果を得られる点です。ですから多用され ますし、すこしややこしくなってしまいますが、商品や自社サイトのデザインを気にしない 会社はほぼないはずです。

●プロへの依頼料を節約すべきでない理由
イラストレーター/デザイナーの依頼料は、すでにかなり下がっています。そしてその結 果、労力をかけずに同じイラストを量産する体制に入っているのです。

名のあるイラストレーターなら別ですが、基本的にイラスト屋さんに個性などは求められま せん。求められるのは、クライアントのイメージを具体的に表現できる力です。

●イラストレーターを巡る問題/誰に頼めばいいのか?
イラストの方向性にもよりますが、よほど複雑な書き込みの多い絵を頼むでもない限り、何 万円もかかりません。

では、何千円でどのくらいのものが頼めるのかというと、およそ「いらすとや」から使える 水準の書き込み料のものばかりです。

実は、どの人に頼むというのはあまり関係がなく、大切なのはちゃんとイメージをクライア ントがもっているかどうかです。

それを伝えれば、およそのことはやってくれますし、無理な人は「無理です」と断ってくれ ます。

●フリー素材の良さ
フリー素材として有名な「いらすとや」に対する批判として「イラストレーターの仕事を 奪っている」というものがあります。

間違いではありませんが、そもそも「いらすとや」のイラストを使っていた人たちは、イン ターネットのフリー素材でサイトを構成していた人たちです。

●フリー素材に効果はあるのか
人というのは、必ず慣れます。そして、飽きます。 見慣れた風景というのは、ほぼ情報や印象を与えません。お金はかからないかも知れません が、印象が薄いのがフリー素材です。
また、サイト等だと内容にそぐわないものが使われていることも多く、伝えたい内容を表現 できてないこともしばしば。そこは相談して下さい。

●「デザイン/イラストにこだわること」自体に効果がある
いまどきの就活生は、必ず応募企業をネットで検索し、どんな仕事をしているのか調べます。
そこで情報が少なかったり、昔ながらのホームページであったり、そもそもホームページが なかったりすれば、大きなマイナスです。

また、やたらと企業としてのあり方や、どのようなこだわりをもっているかつらつらと書い ているページも嫌われます。

イラストやデザインにこだわって作りさえすれば、正確にはこだわっている姿勢さえ見せる ことができれば、大きなプラスです。

●なぜフリー素材や、既存の組み合わせではだめなのか
最近のホームページ作成サービスは、カスタマイズ性が高いですが、その分自分でどのよう なサイトにするか決めないといけません。決めない場合、ネットでよく見る趣味でしている 個人サイトと同じものが出来あがってしまいます。
大切なのは、他のサイトと差別化すること、デザインに対するこだわりを見せることです。

まとめ
イラストやキャラクターの効果はあなどれません。一気にものや企業・人を親しみやすいも のに変えますし、逆の効果も付与できます。

有効的に活用していきましょう。


TintRoomに参加しているモデル一覧はコチラ

パフォーマー・モデル・デザイナー等へのご依頼はTintRoomへ

TintRoomへのお問合せ/仕事の依頼/クリエイター登録など